ゆらぎ肌ってどんな状態?ゆらぎ肌改善で受けたい肌治療4選

公開日:2024/06/01 更新日:2024/06/10

ゆらぎ肌ってどんな状態?ゆらぎ肌改善で受けたい肌治療4選

普段使っているスキンケアが突然肌に合わなくなったり、肌にピリピリとした刺激を感じたり、肌にごわつきを感じたり……といった経験はありませんか。ゆらぎ肌とは、一時的に肌が不安定になっている状態を指す言葉。ゆらぎ肌が起こる原因や改善方法について解説します。

ゆらぎ肌の原因は?

ゆらぎ肌は季節の変わり目や気温の変化、花粉、紫外線などの外的刺激や、ストレス、疲労、ホルモンバランスの乱れなどの内的刺激が原因で起こります。

ゆらぎ肌の状態は一時的なものであるケースがほとんどですが、肌のごわつきやくすみを感じたり、メイクののりが悪くなったように感じたり、いつものスキンケアで刺激を感じたり……と、さまざまな肌トラブルを引き起こすため、できるだけ早く改善するのが大切です。

ゆらぎ肌を感じたらまずは美容習慣を見直し

肌に不安定さを感じはじめたら、まずはスキンケアを見直してみましょう。ゆらぎ肌の状態は肌のバリア機能が低下している状態ともいえます。

日常的に使っているスキンケアに刺激を感じた場合はより低刺激の製品を選び、極力肌に刺激を与えないようしっかりと保湿を行います。また、紫外線によるダメージを受けやすい状態ですので、たとえ曇り空であっても日焼け止めによってしっかりと保護を行い、2~3時間おきに塗り直しを行いましょう。

それから、生活習慣の見直しも大切です。栄養バランスのとれた食事と十分な睡眠をとり、ホルモンバランスの乱れを改善しましょう。

ゆらぎ肌改善に頼りたい肌治療4選

一刻も早くゆらぎ肌を改善したい場合や、ゆらぎ肌によって引き起こされた肌トラブルを改善したい場合は、美容医療による肌治療もおすすめです。

マイルドなピーリングで肌のごわつきを解消

ゆらぎ肌で起こる肌のごわつきやざらつきを解消してくれるピーリングですが、皮ふを剥離させるような強いピーリングは逆効果になることも。

当院では、弱酸性で刺激が少なく、不要な角質やメラニンを溶かしながら有効成分を深部に届ける「ララピール」という次世代ピーリングを推奨しています。

ララピールを受けて不要な角質をオフした肌は美容成分が入りやすい状態ですので、エリシスセンスやポテンツァを使ったニードルによる薬剤導入などを行うのがおすすめです。

エレクトロポレーションで美容成分を導入

日頃のスキンケアだけでは肌質が維持できなくなってしまうゆらぎ肌。そんなときはエレクトロポレーション(ケアシス)による美容成分の導入もおすすめです。

エレクトロポレーションは、電気パルスの力で肌に小さな孔をあけ、美容成分を深部まで届ける肌治療です。施術中はピリピリとした刺激を感じることがありますが、麻酔が必要なほどの強い刺激はありません。肌悩みに合わせた美容成分を選択できるのも特徴です。

エリシスセンス×エクソソームで徹底的に肌質改善

ゆらぎ肌によってニキビや赤み、くすみなどあらゆる肌トラブルが複合してしまった……という場合は、肌質改善に取り組んでみるのもひとつの手。ドラッグデリバリー機能を搭載したニードルRF「エリシスセンス」と、肌を細胞レベルで改善させると話題の再生医療「エクソソーム」をかけあわせた肌治療は、ニキビやニキビ跡、くすみ、ごわつき、シミ、しわといったあらゆる肌悩みを改善に導きます。

セルフケアで改善しないゆらぎ肌の悩みは美容医療で解消

季節の変わり目や環境の変化などで起こるゆらぎ肌。誰にでも起こり得る状態だからこそ、いざというときにどのようにケアすればよいのか覚えておくと安心です。

セルフケアや美容習慣、生活習慣の改善でも解消できなかった肌悩みは、ぜひクリニックにご相談ください。肌の状態を確認させていただき、適切な肌治療をご提案させていただきます。

 

Inquiry

お問い合わせ

電話予約・お問い合わせはこちらから

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています。

表参道スキンクリニックは、2018年6月に厚生労働省により改正・施行された「医療広告ガイドライン」に従い、ホームページの症例写真(術前又は術後の写真)に必要とされる治療内容、費用、主なリスクや副作用等を記載し、体験談については全て削除いたしました。患者様にはご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
当表参道スキンクリニックでは引き続き医療広告ガイドラインに沿ったホームページの運用をおこなってまいります。

医療広告ガイドラインの取り組みについて