• 2019.03.15

    メディカルスキンケアアンバサダー『オモスキgirl&オモスキboy』募集開始のお知らせ

    このたび表参道スキンクリニックでは、当院のメディカルスキンケアアンバサダーとして活躍していただけるメンバーを募集いたします。

    メディカルスキンケアアンバサダーに選出された方には、当院のスキンケアや美容医療の魅力を広めてもらうため、『オモスキgirl&オモスキboy』として当院ウェブサイトなど様々なコンテンツに登場していただきます。また、アンバサダーの皆さまには当院のスキンケアを実際に体験していただき、定期的なメンテナンスもサポートいたします。

    当院でキレイを叶えながらその魅力を伝える活動に興味がある方は、募集要項をご確認の上ご応募くださいませ。みなさまからのたくさんのご応募をお待ちしております。

    メディカルスキンケアアンバサダー募集の詳細はこちら≫

  • 2019.03.14

    【お詫び】サーバ障害発生と復旧のお知らせ

    3月14日18時頃からサーバーに障害が発生したため、ホームページへのアクセス・予約フォームの送信・メール送受信ができない状態となっておりました。
    ご迷惑をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。

    【障害発生期間】
    2019年3月14日(水)18時頃~21時30分頃まで

    尚、現在は復旧し、正常に稼働していることを確認しております。
    該当期間中にご予約・お問い合わせを頂いた患者様は、お手数ですが念の為再度ご送信くださいますようお願い申し上げます。

  • 2019.03.08

    2019.3.3 日韓合同ライブサージャリーレポート



    2019年3月3日表参道スキンクリニック表参道院で日韓合同ライブサージャリーが開催されました。昨年11月に開催された前回同様、提携病院である韓国ザ・プラス美容外科からジョン・ジェヨン先生を招き、専門分野である鼻整形について当グループの医師らと技術交流を交わしました。当グループから参加したのは、表参道院から上原医師、佐藤医師、兵藤医師、名古屋院から井上医師、大阪院から細井医師、福岡院から小原医師の計6名です。また、当日のオペは上原医師が執刀医を務めました。



    当日は朝8時半からオペのカンファレンスが開始されました。カンファレンスとは、医療現場において患者様の症状や治療方針について話し合う重要な場であり、カンファレンスで綿密な打ち合わせを行うことで手術はよりよい結果に近づきます。患者様によって症状や希望が千差万別であることは全ての分野に共通することですが、複雑な構造である鼻は手術前の確認が特に重要です。今回のカンファレンスは、これまで豊富な症例を築き上げてきたジョン先生に参加していただくことで、より細かい部分まで確認を行える大変有意義な時間でした。

    また今回は、鼻の再手術を予定していた患者様にカンファレンスから立ち会っていただきました。CTやこれまでの手術歴などの資料、実際の症状、患者様の希望を照らし合わせ、ジョン先生と執刀医が手術の方針を決定していきます。通常、初めての手術に比べて再手術の方が難度が高い傾向にあるので、今回の患者様の場合もオペ前に綿密な計画が必要とされていました。自身の症状や手術内容について盛んに意見が交わされ、計画が決定していくのを間近で感じられた患者様は、それが安心感に繋がった様子でした。



    続いて、今後ザ・プラス美容外科で実施予定のオペについてのカンファレンスも行われました。オペを受ける患者様は、先月より開始された上原医師による渡韓医療通訳の対象となる患者様です。この日のカンファレンスでは、合計3名の患者様について話し合いが行われました。いずれの患者様も症状や治療方法にそれぞれ違いはありますが、ジョン先生や当グループの医師が大切にしているのは、まず患者様の希望を第一に考えることです。カンファレンスはそのことが最も強く感じられた内容でした。



    午後は、表参道院5Fの外科専門フロアで上原医師が2件続けて鼻の手術を行いました。1件目は、鼻翼縮小や鼻骨骨切り、鼻尖形成などを含む鼻の複合手術です。複雑な部位である鼻のオペは、このようにいくつもの手術方法が同時に行われる場合が多くあります。1件目の患者様は、手術前のインタビューで「緊張しているけれど、期待の方が大きい」と笑顔で仰りました。また、今回患者様が上原医師を指名した理由はSNSがきっかけです。上原医師のSNSに投稿される、手術の詳細、ダウンタイム、リスクなどのリアルな内容は、オペを希望する患者様にとって有益な情報源となっています。



    2件目は、カンファレンスにも参加された患者様の手術が行われました。この方の場合は、以前行った手術の修正も含む鼻の複合手術です。この患者様に限らず、鼻の再手術を行うケースは多くなっています。その理由として、時間の経過とともにどうしても見た目に変化がでてくることが避けられず修正が必要になる場合や、美容整形の技術は年々進歩しているため、患者様がより自身の理想に近づくため修正を希望することなどが挙げられます。今回の患者様の場合は、以前行った手術の影響から鼻の中の軟骨が通常よりも細くなっていました。当院では、鼻の再手術の場合は必ずCT撮影をして鼻の内部を想定し、徹底的な準備を欠かしません。ですが、そうした上でも、今回のケースのように鼻の内部はメスを入れてみるまで実際分からないことが多くあります。そのため、執刀医にはその場での臨機応変な対応が求められます。ジョン先生は、例え想定外のことが起きた場合でも落ち着きを払い、冷静な判断でアドバイスを教示してくれていました。“数多くの症例を扱い経験を積むことで、より最適解を導き出すことができる”、ジョン先生の姿勢からこのことを強く感じます。



    鼻の美容整形を受ける患者様の多くは、高さのあるスッと細い鼻筋と、整った鼻先が合わさった主張の強すぎない形を希望します。ですが、これまで主流で行われてきた鼻整形では高さを出すために大きなプロテーゼを入れたり、鼻尖形成術で鼻先を尖らせるだけで済まされるケースが多く、不自然な仕上がりになることが度々見受けられました。そこでジョン先生は、鼻先の軟骨を剥離させて立体的に高さを出す『鼻翼軟骨移動術』を編み出しました。さらに、立体的になった軟骨の上に、耳などから採取して細かくカットした軟骨を積み上げる鼻尖形成術を行うことで、アジア人の顔に馴染む上品で美しい鼻ができあがります。また、この技術は自身の軟骨の移動や組み合わせで高さを出すため、身体に異物を入れずに済むこともメリットに挙げられます。この方法が誕生したことによってこれまでの鼻整形のスタンダードが変わり、多くの患者様の希望を叶えやすくなりました。その反面、難度の高い技術が必要とされるこの方法は日本ではまだ一般的ではなく、韓国に赴いてジョン先生から直接技術を指南してもらうことが必要でした。そこで、当院の井上医師、上原医師はジョン先生との交流を通していち早くこの技術を習得し、その結果現在多くの患者様にこの方法で手術を行うことが可能になりました。





    今回のオペでも、この『鼻翼軟骨移動術』を取り入れた鼻尖形成術を行い、患者様の希望の鼻に近づけていきました。他にも、元々入っていたプロテーゼの修正や鼻骨骨切りなどを加え、細かい部分までこだわりを貫きます。また今回は、砕いた肋軟骨を鼻の穴の中から特殊な器具で鼻翼基部に挿入する手術も行われました。これを行うことにより、小鼻の横の部分が膨らんでほうれい線が目立たなくなる効果があります。ほうれい線の改善方法として一般的なのはヒアルロン酸などが思い浮かぶと思いますが、実はこういったより外科的なアプローチでも治療が可能です。上原医師は、患者様のお悩みに対しオーダーメイドで手術を組み合わせ、希望に近づけることを大切にしています。

    今回の日韓合同ライブサージャリーでジョン先生には、当日オペのカンファレンス、渡韓医療通訳のカンファレンスに加え、術前最終カウンセリング、オペにも多くの時間立ち会っていただきました。このような貴重な機会をいただきましたことに、改めて深く感謝いたします。提携病院であるザ・プラス美容外科とのこうした盛んな交流の背景には、患者様にとって最も望ましい医療環境を整えたいという当院の理念があります。患者様が不安に感じる言葉の壁を当院がサポートすることや、日韓のお互いの技術を共有することでより良い美容整形を追求するとともに、高水準の美容医療が提供できるよう、これからも医師を始めとする全スタッフ一同で尽力してまいります。

  • 2019.03.02

    表参道スキンクリニック横浜院開院のお知らせ



    いつも表参道スキンクリニックをご愛顧いただき誠にありがとうございます。この度、2019年3月2日に表参道スキンクリニック横浜院が開院いたします。表参道スキンクリニック横浜院では、これまで培ってきた美容皮膚科・美容外科としての豊富な経験と知識を活かし、総合美容医療を行ってまいります。美容に関するお悩みは表参道スキンクリニック横浜院までお気軽にご相談くださいませ。地域のみなさまに愛されるクリニックになれるようスタッフ一同尽力いたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

    表参道スキンクリニック横浜院の診療内容や予約方法については特設サイトをご覧くださいませ
    »横浜院特設サイト

  • 2019.02.22

    上原恵理医師による『渡韓医療通訳(ザ・プラス美容外科)』開始のお知らせ



    いつも表参道スキンクリニックをご愛顧いただき誠にありがとうございます。この度、当院の上原医師が美容外科医では初の試みとなる『渡韓医療通訳』を開始いたしました。渡韓医療通訳とは、患者様と韓国人ドクター間の通訳を上原医師が行うことで、より円滑なコミュニケーションのサポートを目的としております。渡韓医療通訳は表参道スキンクリニックの提携病院『ザ・プラス美容外科』で行う手術が対象となり、実際の手術には上原医師も立ち会います。

    ザ・プラス美容外科院長のジョン・ジェヨン医師は、数多くの論文や著書を発表している鼻整形の世界的な権威であり、国内外の美容外科医と幅広く交流しています。今回通訳を行う上原医師ともライブサージャリーなどを通して交流を持ち、お互いのSNSでもその様子を投稿しています。

    また、この度の渡韓医療通訳は再手術の患者様を前提とする取組みです。これは、希望の仕上がりを的確に伝えることが大切な美容整形において、再手術の場合より綿密なコミュニケーションが必要となるためです。専門的知識を備えた上原医師が通訳を行うことで複雑な手術の場合でも意思の疎通を図ることが可能となり、一層満足度の高い結果に繋がります。当院では、渡韓医療通訳を通して一人でも多くの患者様のお力になれるよう努めてまいります。

    [渡韓医療通訳の対象となる患者様例]
    例1:上原医師によるカウンセリング後、症状によって当院では手術不可と判断させていただく場合がございます。その上で、上原医師がザ・プラス美容外科での手術適応と判断し、それを希望する患者様。

    例2:ザ・プラス美容外科を受診後、手術を行うにあたってより円滑なコミュニケーションを希望する患者様。

    例3:当院サイトや上原医師のSNSなどを通じて渡韓医療通訳をお知りになり、上原医師の通訳によるザ・プラス美容外科受診をあらかじめ希望する患者様。

    上記のように、渡韓医療通訳をご依頼いただく状況は診断結果や患者様のご希望によって違いが生じます。いずれの場合も上原医師が実施の判断をいたしますのであらかじめご承知おきくださいませ。

    [詳細内容]
    日程:ザ・プラス美容外科と相談の上決定
    費用:¥300,000(税抜)
    ・上原医師が行うのは通訳のみとなります。執刀はザ・プラス美容外科院長のジョン・ジェヨン医師が務めます。
    ・ザ・プラス美容外科へのカウンセリング予約など、施術に関するお手続きは全て患者様ご自身に行っていただきます。詳しくはこちら»
    ・上原医師はザ・プラス美容外科での手術前最終カウンセリングおよび手術当日のみ同行いたします。
    ・術後のフォローアップはザ・プラス美容外科と連携を取りながら表参道院で行うことも可能ですが、処置内容によって料金が発生する場合もございます。

    [ご利用のながれ]
    渡韓医療通訳のお申込みはメールかお電話にて承ります。
    お申込みはこちらから»

    [お支払い方法]
    お支払いはPayPal(ペイパル)での事前決済をお願いしております。お申込みが完了した患者様は以下の手順に沿ってお支払いをお願いいたします。

    ※PayPal(ペイパル)とは、クレジットカードやデビットカード、銀行口座の情報を登録すると、IDとパスワードのみで取引が可能になる決済サービスです。患者様のお支払い情報を強固なセキュリティで守ることができる安全な決済システムです。また、新規登録も無料で行えますのでご安心くださいませ。

    ---------------------
    STEP1 PayPal(ペイパル)のご登録
    ※無料登録はこちらから
    https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/lp/about-paypal

    STEP2 PayPal(ペイパル)にて渡韓医療通訳費用\300,000(税抜)のお支払い
    ※登録後、決済手続きはこちらから
    https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=TVFHQ2PK36EJE
    ---------------------
    [キャンセルについて]
    渡韓医療通訳お申込み後のキャンセルは必ず1か月前までにお申し出くださいませ。万が一、1か月前までにキャンセルのご連絡がなかった場合に費用のご返金は致しかねますのでご了承くださいませ。

    [注意事項]
    渡韓医療通訳で当院が実施するのは通訳のみとなります。よって手術などのあらゆる医療行為のご契約はザ・プラス美容外科との締結となります。そのため、当院では手術に関する一切の責任を負いかねますことをあらかじめご了承くださいませ。また、修正手術や再手術をご希望の場合は直接ザ・プラス美容外科までご相談くださいませ。
    [ザ・プラス美容外科のご紹介]
    2018年に表参道スキンクリニックと提携を結んだザ・プラス美容外科は、韓国人気エリア江南にクリニックを構える有名病院です。ザ・プラス美容外科の医療陣は現在までに数多くの論文と著書を発表し、100回以上の学会発表や招待講演を行っています。その影響力は韓国国内に留まらず、世界中から訪れる医師らに先端医療技術の伝播をしています。
    [ジョン・ジェヨン医師プロフィール]

    熟練した技術と長年の手術経験を土台に国際的な学会で多くの発表と検証を行い、それに基づいた論文や著書は世界的に認められる鼻整形の最高権威として名高い美容外科医。

    -略歴-
    ザ・プラス美容外科院長
    韓国・チュンブク(忠北)大学病院整形外科外来教授
    大韓整形外科学会正会員
    大韓美容整形外科学会正会員
    大韓整形外科学会顔面輪郭研究会正会員
    大韓整形外科脂肪移植研究会正会員
    大韓整形外科鼻整形研究会常任理事

    -著書-
    鼻形成術(REBUILDING NOSE)
    鼻形成術に関連する多数の論文と書籍、著書の国内及び海外論文と現在進行形の論文、学会発表の内容、そして臨床及び解剖研究に関して総整理された一冊。日本語版も出版されている。
    [上原恵理医師プロフィール]

    群馬大学医学部医学科卒業。日本形成外科学会認定専門医。2018年より表参道スキンクリニック表参道院勤務。医師としての勤務の傍ら、自身のSNSで手術の内容やダウンタイム、リスクなど患者様にとって有益な情報を常に発信し続けている。

     

  • 2019.02.13

    上原恵理医師 大阪院カウンセリング特別実施のお知らせ



    この度、当院では上原恵理医師によるカウンセリングを大阪院にて特別実施いたします。西日本にお住まいの患者様はこの機会にぜひカウンセリングにお越しくださいませ。また、カウンセリングをご希望の場合は以下の注意事項を必ずご確認の上お申込みくださいませ。

    カウンセリング実施日: 2019年4月24日(水)
    ※詳細な時間はご予約時に確定させていただきます

    注意事項
    ・実際のカウンセリングを円滑に進めるため、当日までにLINE@での事前カウンセリングが必須となります。事前カウンセリングの内容は、すべて上原恵理医師が確認の上ご対応しております。

    ・大阪院で行うのはカウンセリングのみでございます。実際に手術をされる場合は表参道院での実施となりますことをあらかじめご承知おきくださいませ。また、術後も執刀医によるきめ細やかなアフターケアが必要になるため、定期健診も表参道院で行います。

    ・定員に達した時点で応募を締め切らせていただきます。

    以上をご了承いただいた上で、下記のURLから事前カウンセリングにお進みください。また、大阪院でのカウンセリングをご希望の患者様は必ず最初のメッセージに「大阪院カウンセリング希望」の旨を明記していただくようお願いいたします。

    事前カウンセリングのお申し込みはこちらから▼
    https://omotesando-skin.jp/news/7204/

  • 2019.02.11

    2月7日(木)~9日(土)の期間に予約フォームを送信頂いた患者様へ

    2019年2月7日(木)22時頃に発生しました当院サイトの不具合の影響で、下記の期間にフォームより送信を頂いた内容が、当院に届いていない可能性がございます。
    お心当たりがございましたら、大変お手数ですが再度フォームより送信頂くか、お電話にてお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

    【不具合発生期間】
    2019年2月7日(木)22時頃~9日(土)13時頃まで

    尚、現在は復旧し、正常に稼働していることを確認しております。
    ご予約を頂いた患者様には、ご迷惑をお掛けしました事をお詫びするとともに、今後このような事の無いよう再発防止に努めて参ります。

    【各院のお問い合わせ先】
    ・表参道院
    0120-334-270
    (水曜休診)

    ・大阪院
    06-6341-5037
    (月・木曜休診)

    ・名古屋院
    052-962-5155
    (月・火曜休診)

    ・福岡院
    0120-931-911
    (月・火曜休診)

    ・沖縄院
    098-860-9980
    (月曜休診)

  • 2019.02.09

    【お詫び】当院Webサイトのアクセス不具合について

    いつも表参道スキンクリニックをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

    2019年2月7日22時頃からサーバの一部に不具合が発生したため、当院のWebサイトに繋がらない状態になっておりましたが、本日9日朝方に復旧作業が完了し、現在は概ね正常に稼働しております。サイトにご訪問いただいた患者様にはご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

    7日以降にフォームからご予約を頂いた際、自動返信メールを受信できなかった方や、当院スタッフとのメールのやり取りの際、送信できなかったりエラーメールを受信された患者様は、恐れ入りますがクリニックまでお問い合わせ頂きますようお願い致します。

    今後、同様の事象が生じないよう再発防止と、より分かりやすいサイト運営に取り組んで参りますので、今後ともご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 2019.02.01

    モニター募集のお知らせ



    この度、表参道スキンクリニックでは、美容外科フロア開設記念・シグニチャー施術顔出しモニター募集を行います。モニター様には、手術前後の写真、動画撮影並びにそれらの公開にご協力をいただきます。また、今回のモニター募集では、当院の各医師がそれぞれ得意とする施術を実施いたします。丁寧なカウンセリングと施術、アフターケアで患者様にお応えしますので、初めての方でも最後まで安心してお受けいただけます。詳しい施術内容や条件に関しましては担当の医師によって異なりますので、モニター募集要項を下記よりご確認くださいませ。

    中西 雄二 医師
    表参道スキンクリニック統括医療部長。藤田医科大学形成外科客員准教授。日本形成外科学会認定専門医。日本美容外科学会(JSAPS)認定専門医。今回は、輪郭形成術のモニター募集を行います。

    友利 新 医師
    東京女子医科大学卒業。表参道スキンクリニック表参道院勤務。TVや雑誌でも活躍中で、美容と健康を医療を通して啓蒙活動を行う。今回は、ウルトラセルHIFUのモニター募集を行います。

    佐藤 美博 医師
    杏林大学医学部医学科卒業。表参道スキンクリニック沖縄院院長兼、表参道院勤務の傍ら、現在TVでも活躍中。今回は、糸リフトアップ(PCL/ミンク/N-cog)のモニター募集を行います。

    兵藤 秀忠 医師
    藤田保健衛生大学(現・藤田医科大学)医学部医学科卒業。表参道スキンクリニック名古屋院院長兼、表参道院勤務。今回は、下まぶたクマ取りのモニター募集を行います。

    上原 恵理 医師
    群馬大学医学部医学科卒業。日本形成外科学会認定専門医。2018年より表参道スキンクリニック表参道院勤務。今回は、ハイブリッド豊胸術のモニター募集を行います。

    陳 建頴 医師
    北里大学医学部医学科卒業。日本形成外科学会専門医。2018年より表参道スキンクリニック表参道院勤務。今回は、眼瞼下垂のモニター募集を行います。

    井上 義一 医師
    中西統括医療部長推奨医師。日本形成外科学会認定専門医。日本美容外科学会(JSAPS)認定専門医。今回は、顎顔面形成術(ルフォー・セットバック)のモニター募集を行います。

    細井 孝祐 医師
    藤田保健衛生大学(現・藤田医科大学)医学部卒業。表参道スキンクリニック大阪院院長。日本美容外科学会(JSAPS)所属。今回は、脂肪吸引(二の腕・大腿部)のモニター募集を行います。

    小原 直樹 医師
    岡山大学医学部医学科卒業。表参道スキンクリニック福岡院院長。日本形成外科学会認定専門医。日本美容外科学会(JSAPS)認定専門医。今回は、二重全切開術を行います。

    応募条件
    1.受けていただく施術に関して、これまでに美容外科手術の経験がない方(ウルトラセルHIFUは除く)
    2.現時点で成人の方
    3.心身ともに健康上の問題がない方
    4.施術内容は担当医師とカウンセリングで決定することをご了承していただける方
    5.当クリニックの指定する再診をしていただける方
    6.当クリニックの全顔モニター様として媒体のご協力をいただける方
    7.ハイブリッド豊胸術、脂肪吸引はBMI20以上の方限定
    ※BMI(ボディマス指数)は、[体重kg÷(身長m)²]で算出される体格指数です。この数値が20以下の方は該当の施術は致しかねますのでご了承くださいませ

    選考方法
    1.monitor@omotesando-skin.jpまで、下記の項目をお送り下さい。
    ①お名前
    ②生年月日
    ③お電話番号
    ④施術希望内容
    ⑤施術希望箇所のお写真(顔の場合は、顔の正面、左右の側面、鼻の穴が見えるように上を向いた角度の4枚。ボディの場合は、希望箇所の正面、左右の側面、背面の4枚)
    2. 書類選考の上、通過された方には直接カウンセリングを行わせていただきます。その後、実際のモニター様を決定いたします。
    ※書類選考は採用者様のみにご連絡を差し上げます

    選考基準
    上記の応募条件を満たした上で、広報用として対象となる資料やメディアに症例写真を使用する目的に、責任を持ってご協力をいただける方。(必須ではありませんが、自己アピールなどを添えていただけると助かります)

    応募期間
    2019年2月2日(土)~3月15日(金)まで
    ※採用された方には直接ご連絡いたします

    料金・実施院
    ※料金には全て麻酔代・薬代を含みます(ウルトラセルHIFUは除く)
    中西 雄二医師担当・輪郭形成術 ¥1,500,000(税抜)・表参道院及び大阪院
    友利 新医師担当・ウルトラセルHIFU300SHOT ¥10,000・表参道院のみ
    佐藤 美博医師担当・糸リフトアップ ¥50,000(税抜)・表参道院のみ
    兵藤 秀忠医師担当・下まぶたクマ取り ¥60,000(税抜)・表参道院及び名古屋院
    上原 恵理医師担当・ハイブリッド豊胸術 ¥500,000(税抜)・表参道院のみ
    陳 建頴医師担当・眼瞼下垂 ¥150,000(税抜)・表参道院のみ
    井上 義一医師担当・顎顔面形成術 歯科矯正なし¥500,000(税抜)/歯科矯正あり¥1,000,000(税抜)・名古屋院のみ(施術の一部は提携病院で行う場合がございます。詳しくはクリニックまで直接お問い合わせくださいませ。)
    細井 孝祐医師担当・脂肪吸引 二の腕¥100,000(税抜)/大腿部¥200,000(税抜)・大阪院のみ
    小原 直樹医師担当・二重全切開術 ¥100,000(税抜)・福岡院のみ

  • 2019.01.31

    横浜院開院記念祭 第3弾スタート!



    いつも表参道スキンクリニックをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
    この度、表参道スキンクリニック横浜院の新規開院にあたって、全院を挙げて「横浜院開院記念祭」を開催しております。第1弾のスキンケア光治療、第2弾のヒアルロン酸注射は多くの方にご好評いただき、誠にありがとうございました。引き続き第3弾といたしまして、人気の「スキン3連コンボ」を特別価格でご提供させていただきますことをお知らせいたします。

    「ケミカルピーリング」、「イオン導入」、「レーザーフェイシャル」の人気施術3つを、一度に続けて受けていただけるスキン3連コンボは、より高い効果を感じやすい当院おすすめのスキンケア施術でございます。
    今回は、全院共通価格 ¥980(税抜) でご提供いたします。

    期間:2019年2月1日~2月28日まで

    なお、今回は2月中に7万円(税抜)以上の施術をお申込みいただいた方のみを対象とさせていただきますので、あらかじめご了承くださいませ。
    ぜひ、この機会にスキン3連コンボをお試しくださいませ。

    ▶カウンセリングのご予約はこちら

123