今、欲しいのは「無加工主義」に耐えうる美肌。すっぴん美人を叶える美容医療メニューは?

公開日:2024/02/17 更新日:2024/04/14

今、欲しいのは「無加工主義」に耐えうる美肌。すっぴん美人を叶える美容医療メニューは?

2024年のトレンドワードとして話題となった「無加工主義」。InstagramなどのSNSに公開する自撮りは極力加工をせず、ナチュラルに見せるのが昨今のトレンドとなっているようです。今回はフィルター不要の美肌をつくるために受けたい美容医療について解説します。

毛穴の悩みを改善してつるんと美肌を目指すメニュー

無加工に耐えうる美肌を目指すのに欠かせないベースメイクですが、ベースメイクには土台が重要です。ざらついた毛穴やひらき毛穴はベースメイクがよれてしまう原因になるため、まずは毛穴レスな肌づくりを目指しましょう。

「黒ずみ」「角栓のざらつき」「ひらき毛穴」「たるみ毛穴」など、毛穴の悩みはさまざまですが、ざらつきの改善にはピーリング治療、ひらき毛穴やたるみ毛穴の解消にはダーマペンポテンツァといったニードル治療が適しています。

表参道スキンクリニックでは、肌質や肌悩みに合わせて受けられる4種のピーリング治療をご用意しています。

シミのない肌ですっぴんに自信をつけるメニュー

年齢とともに増えてくるシミや肝斑のお悩み。メイクを落としたあとの素肌にも自信を持ちたい!という人は、シミをケアするメニューを検討するのがおすすめです。

表参道スキンクリニックでは、QスイッチYAGレーザーによるシミ取りレーザーのほか、フォトフェイシャルレーザーフェイシャルといった照射治療、内側からケアする内服薬、ホームケアのための外用薬と、シミを改善しながら美肌を目指すメニューを取り揃えています。

くすみを改善して透明感のある肌に導く美肌メニュー

無加工主義を目指すうえでほしいのは、内側から光るようなツヤ感のあるくすみレスな素肌。肌をトーンアップさせ、どんよりとしたくすみをオフするには、「BBL光治療」や「フォトフェイシャル」といった肌の外側から照射する治療が適しています。
また、白玉点滴水光注射高濃度ビタミンC点滴といった注射・点滴治療との併用も有効です。

小じわを改善して若見えする美肌に導くメニュー

歳を重ねるごとに気になり始めるちりめんじわや、眉間などに深く刻まれた表情じわ

美容クリニックでは、わずかな注入で細かなしわを改善するヒアルロン酸注入や、表情じわを改善するボトックス注射、肌質を改善し、肌にハリを持たせることでしわを改善するニードル治療など、さまざまなアプローチが可能です。

表参道スキンクリニックでは、各種しわ治療のほか、美容クリニックならではのドクターズコスメとの併用など、さまざまな選択肢からお悩みに適した治療をお選びいただけます。

ニキビやニキビ跡の改善に効果的なメニュー

過去にできてしまったニキビによる肌の凹凸や色素沈着は、スキンケアだけで改善することはできません。

凹凸の残るニキビ跡ケロイド状になったニキビ跡には、ポテンツァエリシスセンスといったニードルRF治療が有効です。

ニキビによる色素沈着にはケミカルピーリングなどを組み合わせた治療が適しています。

表参道スキンクリニックでは、光治療やケミカルピーリング、内服薬を使用したニキビ跡改善コースもご用意していますので、ニキビ跡にお悩みの方はぜひ一度カウンセリングにお越しください。

無加工に自信を持てる肌を目指すなら美容医療を活用しよう

美肌をつくるには毎日のスキンケアももちろん大切ですが、できてしまったシミやニキビ跡など、スキンケアでは改善することができないお悩みも多数あります。
美肌のために美容医療を取り入れたいという方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

Inquiry

お問い合わせ

電話予約・お問い合わせはこちらから

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています。

表参道スキンクリニックは、2018年6月に厚生労働省により改正・施行された「医療広告ガイドライン」に従い、ホームページの症例写真(術前又は術後の写真)に必要とされる治療内容、費用、主なリスクや副作用等を記載し、体験談については全て削除いたしました。患者様にはご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
当表参道スキンクリニックでは引き続き医療広告ガイドラインに沿ったホームページの運用をおこなってまいります。

医療広告ガイドラインの取り組みについて