トータルフェイスリフト | 美容外科・美容皮膚科なら表参道スキンクリニック[公式]

トータルフェイスリフト

美容外科 輪郭・アゴ

トータルフェイスリフト

About

トータルフェイスリフトとは

頭髪内や耳周りなど、目立たない部分の皮膚を切開し、顔面の筋肉や脂肪、皮膚を引き締め、持ち上げる手術です。主に顔全体、額、眉間、目の周り、頬、顎のたるみを改善するために行われます。

こんなお悩みの方にオススメ

  • フェイスラインをすっきりさせたい
  • 顔、首のたるみが気になる

Effect

トータルフェイスリフトで期待できる効果

顔のたるみ、しわ、たるんだ皮膚を改善します。

EFFECT 01

持続期間が長い

1回で効果が5~10年ほど持続します。 注射によるリフトアップは半年〜1年、糸リフトでも数ヶ月〜3年ほどなので、短いスパンで施術を繰り返す必要はありません。

EFFECT 02

強いたるみも改善できる

たるみの原因に直接アプローチを行いますので、根本的なたるみ改善が期待できます。たるみが強く悩んでいる方は一度無料カウンセリングにてご相談ください。

EFFECT 03

効果を感じやすい

糸リフトやハイフなど手軽なリフトアップ治療に比べると、施術後のダウンタイムはあるもののしっかりとリフトアップ効果をご実感いただきやすいです。

Method

トータルフェイスリフトの施術方法

頭髪内や耳周りなど、目立たない部分の皮膚を切開し、SMAS層(表情筋の筋膜層)を引き上げます。

 

輪郭形成の名医”中西ドクター”による特別モニター募集開始!!

Price

トータルフェイスリフトの料金

表参道院

トータルフェイスリフト

2,200,000

オプション

表参道院

異物除去

220,000

お支払い方法について

現金によるお支払いのほか、各種クレジットカード(一括のみ)、電子マネー(交通系IC・QUIC Pay・ID・楽天Edy・WAON・nanaco)、医療用信販によるお支払いも承っております。
詳しくはお電話またはカウンセリング予約時に、お気軽にお問い合わせください。

お支払い方法について

Downtime

トータルフェイスリフトのダウンタイム・術後の過ごし方

施術時間

5時間※施術範囲による

腫れ

腫れは術後3.4日後をピークに1,2週間で落ち着いてきます。

ダウンタイム

術後2週間〜4週間。フェイシャルバンドを1週間(24時間)、その後は就寝時のみ3週間装着が必要。

傷跡

2〜3ヶ月は赤みを帯びますが、その後数ヶ月で目立たなくなります。

通院回数

5回〜(診察、施術、翌日検診、1週間検診、2週間検診、1ヶ月検診...)
術後の経過観察のため、複数回通院が必要です。

持続性

持続性は高く、通常は10年ほどと言われています。持続期間には個人差があります。

麻酔の種類

全身麻酔

抜糸

1週間目・2週間目

メイク

メイクは傷口以外は翌日には可能です。

シャワー

シャワーは翌日から可能。入浴は抜糸後から可能

飲酒

2週間後から可能

運動

軽い運動なら2週間後から可能

リスク・副作用

腫れ、内出血、痛み、血腫、感染、傷跡、瘢痕形成、左右差、麻痺など

Step

トータルフェイスリフトの施術の流れ

STEP 01

カウンセリング

STEP 02

術前検査

STEP 03

麻酔の注入

STEP 04

切開と皮膚の剥離

STEP 05

余分な皮膚の切除

STEP 06

傷口の縫合

STEP 07

経過観察

Clinic

施術可能なクリニック

一部オプション等、対応できない院もございます。

表参道院

表参道院

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目9−13
喜多重ビル 4階

診療時間
月、火、木 11:00~20:00
金、土(祝日除く) 11:00~19:00
日、祝 10:30~18:00
休診日
水曜日

Q&A

トータルフェイスリフトでよくあるご質問

ミニリフトとトータルフェイスリフト、リスクと効果を考え合わせるとどちらが適当なのでしょうか?
ミニリフトの定義がはっきりしませんが、おそらく切開範囲と侵襲が小さく、手術時間も2時間程度と短い手術全般をこのように呼んでいるのだと思います。どこまでの効果を求めるかやライフスタイルにより手術方法の選択は変わってきます。まずはカウンセリングにお越しいただきたいです。
トータルフェイスリフトの施術中、施術後の痛みはありますか?
全身麻酔下にて行いますので手術中は痛みを感じることはありません。麻酔が切れた後のために鎮痛剤を処方します。
トータルフェイスリフト施術後のダウンタイムはどうでしょう?
腫れは1~2週間程で徐々に落着いてきます。髪の生え際から耳周りの傷跡は、髪の毛で隠せますのでご安心ください。
内出血は、一般的に2~3日目に色が濃くなり、1週間ぐらいで全体に黄みを帯び、2週間程度で自然に消えてしまいます。
トータルフェイスリフトの施術後、注意することはありますか?
術後1週間は24時間フェイスバンド装着が必要です。ドレーン抜去後からシャワー、先髪、洗顔が可能になります。飲酒、喫煙は術後2週間は避けていただきたいです。お顔のマッサージや激しい運動などは、1ヶ月くらいは様子をみてください。
フェイスリフトは何歳からやるべき?
骨切りの術後などでたるみが気になっているれば20台後半でされる方もいらっしゃいますが、30~50代でされる方が一番多いです。主治医と麻酔科の許可があれば70代、80代でされる方もいらっしゃいます。

本ページの監修医師

田中 克弥医師

経歴

所属学会

日本美容外科学会(JSAPS)

日本形成外科学会

日本頭蓋顎顔面外科学会

日本創傷外科学会

日本創傷治癒学会

日本熱傷学会

日本手の外科学会

称号・資格

医学博士

日本形成外科学会認定専門医

プロフィールを見る

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています。

表参道スキンクリニックは、2018年6月に厚生労働省により改正・施行された「医療広告ガイドライン」に従い、ホームページの症例写真(術前又は術後の写真)に必要とされる治療内容、費用、主なリスクや副作用等を記載し、体験談については全て削除いたしました。患者様にはご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
当表参道スキンクリニックでは引き続き医療広告ガイドラインに沿ったホームページの運用をおこなってまいります。

医療広告ガイドラインの取り組みについて
5月に人気の美容3選 5月河村先生半額