シミ・そばかす改善コース

シミ・そばかすの症状を改善してまっさらな素肌に
表参道院名古屋院

こんなお悩みをお持ちの方へ

  • シミが目立つようになってきた
  • そばかすが気になる
  • メイクで隠れないのでどうにかしたい
  • シミのせいで老けて見られる

シミ・そばかすとは?

肌表面に浮き出てきた茶褐色の色素沈着をまとめて「シミ」と呼びます。シミの原因は紫外線や加齢によるターンオーバーの乱れ、ホルモンバランスの崩れ、強い摩擦などさまざまですが、肌内部で過剰に生成されたメラニン色素の沈着によって引き起こされます。シミがあると肌に色むらができてしまうため、肌がくすんでみえたり、老けてみられます。一方、表面がなめらかで小さな斑点が特徴の「そばかす」は遺伝的要素が強いといわれています。そばかすは年齢を重ねるごとに薄くなることもありますが、より早く確実な改善のためには医療機関での治療が効果的です。

シミの原因

シミのいちばん大きな原因は紫外線だといわれていますが、それ以外にもさまざまな要素が関係しています。

紫外線

紫外線を浴びるとメラノサイトが刺激されてシミの原因となるメラニンが増加します。加齢とともに肌の新陳代謝が滞るため、メラニンが細胞中に蓄積されてシミが発生します。

ホルモンバランス

ストレスや体調不良によってホルモンバランスが崩れると黄体ホルモンがメラノサイトを刺激して、シミの原因となるメラニンが増加します。妊娠や出産によってシミが増えることもあります。

生活習慣

肌のターンオーバーが乱れると、シミのもとであるメラニンが排出されずに肌の中に留まってしまいます。ターンオーバーの乱れは寝不足などの毎日の生活習慣と密接に関係しています。

シミの種類

老人性色素斑

発生部位:両頬、鼻、おでこ、こめかみなど
発生時期:20代~幅広い年齢で発症
シミの形:丸くはっきりしている、色は濃い褐色で均一、米粒大~5センチの大型斑
主な原因:紫外線によるダメージや加齢により新陳代謝が衰えることで現れる

雀卵斑

発生部位:両頬や鼻など顔の中心部分、手の甲、体
発生時期:子供のころからある
シミの形:茶褐色の小さな斑点
主な原因:多くの場合は遺伝的要因で発生するが、紫外線を浴びることで悪化する

炎症後色素沈着

発生部位:炎症の原因によってさまざま
発生時期:年齢に関係なく皮膚炎に続発する
シミの形:原因によって大きさ、形状、色調は異なる
主な原因:ニキビ跡や虫刺されなどの炎症、または、摩擦によって肌が黒ずむのもこのタイプのシミ
紫外線を浴びることで悪化する可能性がある

肝斑

発生部位:両頬や目の下が多い
発生時期:30~50代の女性
シミの形:左右対称で広範囲、ぼんやりとした薄茶色
主な原因:紫外線だけではなく女性ホルモンの乱れや物理的な刺激が原因となる
※肝斑は他のシミとは治療法が異なります⇒詳しくはこちら

後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)

発生部位:両頬、鼻、おでこ、下まぶたなど
発生時期:20歳代以降
シミの形:左右対称に小さな斑点状に現れる
主な原因:アザの一種
一般的なシミはメラニンが表皮内に増えているのに対してADMは真皮内で増えている

脂漏性角化症

発生部位:顔、首、体
発生時期:多くは40歳以降に出現するが若い人にもできる
シミの形:褐色で表面がざらざらしている、やや盛り上がっている、徐々に大きくなる
主な原因:加齢や紫外線の影響によってできるイボの一種
通常のウイルス性のイボとは異なる

これらのシミはいくつかの種類が混在していることが多く、ご自身のシミがどの種類にあてはまるのかを正確に把握されるのは難しい場合がほとんどです。表参道スキンクリニックでは経験豊富なスタッフによる正しいシミの判断とそれに合わせた治療法をご提案いたします。

シミ・そばかす改善コースとは?ABOUT

診療内容

表参道スキンクリニックのシミ・そばかす改善コースでは、「ターンオーバーの機能を高める」「メラニンを破壊する」「メラニンの生成を抑える」ことでシミやそばかすを改善していきます。当院のスキンケアコースメニューは、患者様一人ひとりの症状に合わせて3つの施術を組み合わせられるのが特徴です。経験豊富なドクターやカウンセラーが患者様の症状やご希望をしっかりとカウンセリングしてから最適な治療法をご提案いたします。

シミ・そばかす改善コースの施術の流れFLOW

  
表参道院
01

ケミカルピーリング(サリチル酸orグリコール酸)

ピーリング剤を皮膚に塗布することで古い角質を取り除き、ターンオーバーを促進します。

02

BBL光治療

光治療で、できてしまったシミやそばかすのメラニンを破壊します。破壊されたメラニンは外へ排出されます。

03

イオン導入(トランサミンorビタミンC)

+¥1,800でリジェンスキンパックに変更可
+¥48,000で水光注射(ビタミンC+リジュラン+ヒアルロン酸)に変更可

メラニンをおさえる効果があるビタミンCを皮膚の深部へ浸透させるイオン導入など、3つの施術の中から1つ選べます。

シミ・そばかす改善コースの施術の流れFLOW

  
名古屋院
01

ケミカルピーリング(グリコール酸)

ピーリング剤を皮膚に塗布することで古い角質を取り除き、ターンオーバーを促進します。

02

フォトフェイシャル

QスイッチYAGレーザーに変更可 1cm×1cm以内 1個 ¥8,000

できてしまったシミやそばかすに対してはフォトフェイシャルが有効です。メラニンを浮き出させることでシミやそばかすを改善します。

03

イオン導入(ビタミンC)

+¥48,000で水光注射 成長因子に変更可

皮膚に微弱な電流を流す際に発生するイオンは、肌のバリア機能を一時的に弱めることができるため、塗布するだけでは浸透しない層に美肌成分を浸透させることが可能です。

シミ・そばかす改善コースの料金PRICE

  
表参道院
  
シミ・そばかす改善コース (ケミカルピーリング+BBL光治療+イオン導入) トライアル 39,800円
1回 59,800円
5回 278,000円
10回 538,200円
〈アップグレード〉イオン導入⇒水光注射 ※水光注射=ヒアルロン酸(1.0cc)+ビタミンC(1.0cc)+リジュラン(0.5cc) 1回 +48,000円
〈アップグレード〉イオン導入⇒リジェンスキンパック 1回 +1,800円
  
名古屋院
シミ・そばかす改善コース (ケミカルピーリング+フォトフェイシャル+イオン導入) トライアル 39,800円
1回 59,800円
5回 278,000円
10回 538,200円
〈アップグレード〉フォトフェイシャル⇒QスイッチYAGレーザー 1cm×1cm以内 1個 +8,000円
〈アップグレード〉イオン導入⇒水光注射〈成長因子〉 1回 +48,000円

※全て税抜き表示です。

よくあるご質問Q&A

Q.治療は1回で効果がありますか?

A.

シミやそばかすのない美肌は一朝一夕では手に入りませんが、1回目の治療後から効果を感じる方もいます。より根本的な肌質改善のためには継続的な治療が重要です。当院では患者様に継続的に治療を行っていただくためにお得なコース料金を設定しております。

Q.肝斑と普通のシミの見分け方を教えてください。

A.

肝斑は30代~50代で左右対称にぼんやりと現れることが特徴ですが、それ以外の疾患である可能性も否定できません。また、シミや肝斑が混在していることもあるので自己判断せずお気軽にご来院ください。

Q.治療に痛みやリスクはありますか?

A.

レーザーを照射する際に輪ゴムではじかれた程度の痛みを生じることがあります。稀ですが、やけどなどのリスクも考えられます。痛みやリスクについてはカウンセリング時にドクターから詳しくご説明いたします。

Q.治療中に気を付けることはありますか?

A.

シミやそばかすの治療中は紫外線対策を十分に行う必要があります。また、内服薬を併用する場合はドクターの指示に従って服用してください。

モニター募集

表参道スキンクリニックでは、症例モニターを随時募集しております。
モニターにご協力頂ける患者さまにはモニター価格で施術をお受け頂けます。