ワキガ・多汗症

患者様のご要望やニオイの強さ、汗の量等を考慮し、適切な施術法を提案

診療内容

ワキの下にはアポクリン腺、エクリン腺という汗腺と、皮脂腺が存在します。これらから分泌される汗や皮脂が皮膚の上で混ざり合い、細菌などで分解されることによって発生するニオイが、ワキガの正体と考えられています。

もともと日本人は欧米人に比べて体臭が少ないものの、食生活が欧米化するとともに体質も変化していき、いまや日本人のワキガ人口は10人に1人とも言われています。また、汗が過剰に出てしまう多汗症の場合は、発汗が気になって仕事や勉強に集中できなかったり、人とのコミュニケーションに悪影響が出てしまうことも。
表参道スキンクリニックでは、患者様のご要望やニオイの強さ、汗の量などを考慮し、最も適切な施術法をカウンセリングにて提案させていただきます。

料金

反転剪徐法

  • 250,000円~

他院修正

  • 350,000円~