ブローリフト(眉毛上切開) | 美容外科・美容皮膚科なら表参道スキンクリニック[公式]

ブローリフト(眉毛上切開)

美容外科 目(二重・目元)

ブローリフト(眉毛上切開)

About

ブローリフトとは

こんなお悩みの方にオススメ

  • 眉毛が下がっているのが気になる
  • おでこに深いシワがある
  • 自然な二重幅に広げたい

Effect

ブローリフトで期待できる効果

EFFECT 01

上まぶたのたるみが改善

眉毛の直上の輪郭に沿って、数ミリ皮膚を除去することで、眉毛の位置が上がり上まぶたのたるみが改善されます。

EFFECT 02

肩こりや頭痛などの改善

加齢で下がってしまった眉の位置を上げることで、無意識に眉を持ち上げまぶたを引き上げることがなくなります。それが原因で起こる肩こりや頭痛の改善にもつながります。

EFFECT 03

確実かつ長期的な効果

物理的に皮膚を切除するため、確実かつ長期的な効果が期待できます。また、眉毛の上の縁にそって切開、切除を行う場合、傷跡はほとんど目立たないと言われています。

Price

ブローリフトの料金

表参道院大阪院名古屋院

ブローリフト(眉毛上切開)

片目

253,000

表参道院大阪院名古屋院

ブローリフト(眉毛上切開)

両目

363,000

お支払い方法について

現金によるお支払いのほか、各種クレジットカード(一括のみ)、電子マネー(交通系IC・QUIC Pay・ID・楽天Edy・WAON・nanaco)、医療用信販によるお支払いも承っております。
詳しくはお電話またはカウンセリング予約時に、お気軽にお問い合わせください。

お支払い方法について

Step

ブローリフトの施術の流れ

STEP 01

カウンセリング

医師、およびカウンセラーによるカウンセリングを受けていただきます。
お悩み・疑問点などがあればご相談ください。

STEP 02

デザイン

瞼のデザインをしていきます。
術後の顔をイメージしながら、医師と一緒にデザインをしていきます。

STEP 03

マーキング

施術前に改めてデザインを確認し、マーキングを行います。

STEP 04

施術

消毒、麻酔をしたのち施術します。時間は両眼で長くて60分ほどです。

STEP 05

アフターケア

術後、パウダールームにておかえりの準備をしていただきます。
目元メイクは抜糸までお控えください。
必要に応じて内服薬などを処方します。

Clinic

施術可能なクリニック

一部オプション等、対応できない院もございます。

表参道院

表参道院

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目9−13
喜多重ビル 4階

診療時間
月、火、木 11:00~20:00
金、土(祝日除く) 11:00~19:00
日、祝 10:30~18:00
休診日
水曜日

大阪院

大阪院

〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目3−26
ぐらんぱれビル5F

診療時間
火、水、金、土 11:00~19:30
日、祝 10:30〜18:00
休診日
月曜日、木曜日

名古屋院

名古屋院

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3丁目17−15
栄ナナイロ8F

診療時間
水、木、金、土 11:00~19:00
日、祝 10:30〜18:00
休診日
月曜日、火曜日

Q&A

ブローリフトでよくあるご質問

眉尻がどんどん下がってきてしまいました。ブローリフトで治りますか?
はい。大丈夫です。
眉毛の上部分を施術しますので全体的に眉毛が上がります。
眉毛の左右差が気になります。平行にできますか?
完璧なシンメトリーにはなりませんが、ほんのわずかな差で気にならない程度までは可能です。
施術時間はどのくらいですか?
30分から60分程度です。
傷跡は目立ちますか?
眉上のラインに沿って縫合しますので、時間の経過でほとんどわからなくなります。
目と眉毛が離れてしまいませんか?
眉上の部分を切開し、持ち上げますので多少距離が出てしまいます。
瞼のたるみ取りなどと併用しデザインします。

本ページの監修医師

亀水 優子医師

経歴

所属学会

日本形成外科学会 日本頭蓋顎顔面外科学会

称号・資格

日本形成外科学会専門医

プロフィールを見る

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています。

表参道スキンクリニックは、2018年6月に厚生労働省により改正・施行された「医療広告ガイドライン」に従い、ホームページの症例写真(術前又は術後の写真)に必要とされる治療内容、費用、主なリスクや副作用等を記載し、体験談については全て削除いたしました。患者様にはご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
当表参道スキンクリニックでは引き続き医療広告ガイドラインに沿ったホームページの運用をおこなってまいります。

医療広告ガイドラインの取り組みについて
6月キャンペーン 6月河村先生半額