脂肪溶解注射(腹部)case03

Omotesndo Skin Clinic

施術前 / 施術後

脂肪溶解注射(腹部)

施術名:脂肪溶解注射

リスク・副作用:内出血・赤み・痛み/アレルギー反応

クリニック・医師からのコメント

井上 義一

井上 義一医師

施術前と施術約3ヶ月後のお写真です。

左が施術前のお写真ですが、腹部の脂肪が多く、ジーンズの上に乗っかってしまっていますね。
脂肪溶解注射をお受けいただき、4回目の注射の時のお写真が右のものです。

ご覧頂いて分かる通り、かなりスッキリとし、ジーンズの中にお腹がしっかりと収まっています。

施術の詳しい説明を見る

モニター募集

モニター募集

表参道スキンクリニックでは、症例モニターを随時募集しております。
モニターにご協力いただける患者さまにはモニター価格で施術をお受けいただけます。

脂肪溶解注射-リスク・副作用詳細

内出血・赤み・痛み

施術箇所に内出血や赤み、痛みが生じることがありますが、時間の経過とともに改善します。

アレルギー反応

体質によってはアレルギー反応が発生する場合があります。

注意事項:以下の方は施術をお受けいただけません

  • 大豆アレルギーの方
  • 妊娠中や妊娠の可能性がある方、または授乳中の方
  • 心臓疾患、糖尿病、血液凝固障害、重篤な基礎疾患がある方
  • 治療箇所や周辺の皮膚に潰瘍、感染、皮膚疾患のある方

Inquiryお問合せ電話予約・お問合せはこちらから